「五戸町観光協会物産振興委員会 事業方針・事業概要」はこちらをご覧下さい

五戸町観光協会 事業方針・事業概要

 事業方針

時代とともに、交通整備が加速するなか、青森県にとっても東北新幹線青森全線開通を目前に首都圏からの観光客が年々増加並びに利便性が図られてくる昨今、県内各市町村とも観光開発により一層の充実に向け模索している現状にあります。
そうした中で当町の観光を考えた場合、現状では既存資源の有効活用並びにイベントの充実など、限られた要素の中でいかに観光客誘致及び当町の魅力をアピールしていくべきかが当面の課題だと感じます。
そこで検討すべきことは、当町だけでなく県全体として連携を深めた観光ルートの情報提供やイベントの情報交換など広域的観光にとりくむ必要性が考えられます。
時代は常に変化し、観光客のニーズも多様化している昨今、その要望に応えられるよう積極的に観光開発に取り組んでいかなければならないこと、又当町でしか味わえないたくさんの特産品や伝統行事、イベントの充実なども視野に入れ今後の事業展開に結びつけていこうと考えております。しかし現状は会員の減少による予算の捻出等多くの課題を抱えておることも事実です。
今後は既存の観光資源を有効活用また町民、行政、当協会が連携し次世代に渡って継承できる五戸町の文化創造を目指して参りたいと考えます。

 事業概要

(観光事業)

 (1) 五戸春まつりの実施。
 (2) 五戸まつりの実施。
 (3) 五戸まつり(その他イベント含む)を充実させる為の備品購入。
 (4) 五戸まつりにおける東京五戸会との連携による山車ひっぱりツアーの実施。
 (5) 五戸まつりにおける東京五戸会との連携によるサッカー交流戦及び歓迎交流会の実施。
 (6) 各種祭り及びイベントの改善並びに充実に努め、PRの推進。
 (7) ごのへグリーンツーリズムへの協力。
 (8) 情報発信の充実。(パンフレット等の有効活用 他)
 (9) ウェブサイト作成及び観光用ハイビジョン映像制作。
(10) 町内外に対し、観光PR事業及び特産品の紹介充実。
(11) 町内及び近隣市町村を含めた観光ルートの開発研究。
(12) 既存の観光資源の有効的活用方法の研究。
(13) 地域観光資源整備事業への協力。
(14) その他各種事業への積極的参加。
(15) その他協会の目的達成に必要な事項。